日本最大級を目指すアニメポータル「AniFav」人気アニメランキング、今期のアニメ情報をお届けします。

日本最大級を目指すアニメポータル「AniFav」独自の人気アニメランキングと今期放送中のアニメ紹介を軸に、充実した読み物をお届けします。

273075

アニメミライ2014×Anifav
アニメミライの一覧へ戻る 更新日:2014年02月25日 10時00分

『大きい1年生と小さな2年生』を作っている人を見てみたい!18人目・原画・長尾祐希子さん

226
views

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様お元気ですか?
A-1 Pictures担当リポーターの鈴木みこです。


『大きい1年生と小さな2年生』公開直前!
原画さんインタビューカウントダウン4日前の今回は、
若手原画の長尾祐希子(ながおゆきこ)さんにお話を伺ってきました。

お忙しいところお時間取っていただいてありがとうございます。
では、よろしくお願いい……

こ、これは!
A-1 Pictures制作の『ビビットレッドオペレーション』の三枝わかばちゃん!!
こんな小ネタを仕込んでくるとは!
長尾さんのお人柄がますます気になります。
ちなみに、なぜ三枝わかばちゃんかというと、「何だか癒されるんです。かわいくないですか?」とのこと。
そして、なぜぬいぐるみ持参かというと、「インタビューの際に写真をお願いされるから、
何か持って行った方がいい」と、先にインタビューを受けた方から助言を受けたそうです。

さて、そんな長尾さんのお好きな色は青が少し入った緑というこ……
はっ!!三枝わかばちゃんの髪の色だ!ここまで考えられているとは……感服です(*´ェ`*)
ということで、文字色は青緑色でお送りいたします。


『大きい1年生と小さな2年生』で原画を担当された主なシーン教えてください

まさやがホタルブクロを取りに行こうと決心するあたりから、サトイモ畑を抜けていくところまでです。


このシーンのまさやは蛇行したりゴソゴソしたりと動きが凄くかわいらしいです!
自分も子どもに戻ったような目線に見えて、とてもわくわくしました。

小さい時は、狭いところに入ってゴソゴソしたりするのが好きだったなぁと思って、
そういう気持ちで描いたんですよ。


希望制で描きたいシーンを決めていったとお伺いしましたが、
長尾さんが上記のシーンを選んだのはなぜですか?

サトイモ畑をやりたかったんです。
もし私が子どもだったら、このシーンと同じことをやってみたいなと思ったんですよ。


描いてみていかがでしたか?

画面の設計が難しくて、演出の江崎さんや、作監の松井さんに色々伺って作っていった感じでした。


どんなことを相談したのでしょうか??

カメラワーク的なことや、どう見えるのが自然かとか、そういうことを沢山聞きました。


聞く時はグイグイ聞きにいけるタイプですか?

グイグイは行けないですねー。
絵コンテを見て、描きながら「これはどうなっているのかしら?」と、
そこで初めて気が付いて
聞きに行く感じですね。


サトイモ畑は実際に見に行ったりしたのでしょうか?

そうですね・・・私はサトイモ畑を見たことがなかったんです。
それで松井さんから、サトイモ畑が近くにあると伺って、
見に行ったのですけれど、
どこにあるのか分からなくて、結局帰って来てしまいました。

結構歩いたんですが、取材が取材にならなかったです(笑)


そ、それは……方向音痴的な……?

そうですね(笑)
適当にふらふらっと歩いて、ダメだったらダメで、
上手くいったら「あ、上手くいって良かったな」と思うんですよ。

この後、「地図を見てもサトイモ畑とか載ってないじゃないですか?」「確かに!!」という
やりとりがありました。長尾さん凄くほわほわとしていて癒されます(*´∀`)

『大1』をという作品を描いてみていかがでしたか?

私が担当したシーンは、ほとんどまさやくんが映っていたので、
「もう、まさやくんかわいいなぁ」と思いながら描いていました。


まさやを「かわいい」と感じたところはどこですか?

実際にまさやくんが居たら、かわいいと思うんですよ。
大人しくて、何をするのか、何を考えているのかよく分からない子が、急に思い立って
大事な女の子のお友達のためにお花を取りに行くのが、いたいけな感じでかわいくて。
子どもは考えてから行動するよりも、気まぐれに行動することが多いじゃないですか。
そこが凄く子どもらしくて、かわいらしいと思いましたね。


『大きい1年生と小さな2年生』の見所はどこですか?

終盤の麦畑のシーンですね。
子どもが大人に何も告げずに冒険に出て行って、ちゃんと帰ってくることは、
凄く幸運で、良いことだと思うんですよ。
『大1』は初夏のお話で、これが冬だったら本当に危ないと思うのですが、
麦畑のシーンは、「また冒険に出て行って、何か良いことがあるんじゃないか」と、
未来を感じさせる凄くいいシーンで、私は好きです。


アニメミライというプロジェクトに携わってどうでしたか?

設定が余り無い段階から始めて、他の方と色々相談して描き進めていく感じは面白かったですね。


原画歴、動画歴を教えてください

動画歴は3年くらいだと思います。
原画歴は、『大1』を含めて、今は2年になったと思います。


アニメーターとして目標にしていることや、これからやってみたいことは何ですか?

「描けないものが無い」というベテランの方を見ると凄く憧れますし、自分もそうなれたらなと思います。
今は、出来るだけ色々挑戦してみたいです。


この業界に入ったきっかけを教えてください

高校生くらいの時に、なかむらたかし監督の『ファンタジックチルドレン』というアニメが
放送されていて、背景の絵も、キャラクターも、色合いも絵本のようで、凄く好きだったんです。
それでアニメの仕事をしたいなと思って……色々考えてこうなりました(笑)


!!?そ、そこの「色々」を詳しくお願いします!

それまで、将来何の仕事に就きたいと考えたことが無かったので、
本当に急に思い立った感じなんです。
今思うと、どうしてアニメーターを選んだのか不思議なのですが、手で絵を描くということに対して
思い入れを強く持っていたのかもしれませんね。
その時の思いに、やや忠実に動いてしまうので、他のことが見えなかったんだと思います(笑)


アニメは見ますか?

動画の頃は、時間が無くて見れなかったんですが、今は見ますよ。
自分が関わった作品はもちろん、人が「良いよ」と言った作品も見ますね。
あとは、「ダメ」と言われた作品も「どうダメなんだろう?」と、凄く気になっちゃいます(笑)

 

大きい1年生と小さな2年生』にちなんだ特別質問です!

小学生が主人公の『大きい1年生と小さな2年生』ですが、
長尾さんの小学生時代の思い出を教えてください。

小学校時代は動物を追いかけていましたね。
私は動物を飼っていなかったので、飼っている友達の家に行って、触って帰ってくる。
そういう思い出があります。


今は動物に対してどうですか?

今でも同じかもしれないですね。
野良猫さんを見たら、何となく話しかけちゃうかもしれません(笑)


小学生時代の自分に言いたいこと

「楽しくやっていればいいんじゃないかな」と、思いますね。
あまり深く考えていない小学生時代でしたね。


長尾さんありがとうございましたー!

最後に一言

普通にお話ししているのに、長尾さんの声や雰囲気がとてもゆったりとして温かく、
絵本を読み聞かせしてもらっているような気持ちになりました。
素敵な大人の女性なのに、子どもの目線に立てるのも、
どこか長尾さんの心に子どもの頃の純粋な気持ちがひっそりと残っているからかしら?と、思いました!

『大きい1年生と小さな2年生』を含む「アニメミライ2014」公開まであと4日
明日の原画さんインタビューカウントダウンは上原史之(うえはらふみゆき)さんです!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター紹介

ページトップ
A-1Pictures担当リポーター 鈴木みこ

声優+この度素晴らしいご縁に恵まれアニメミライリポーターになりました。
やる気満々ですが、空回りしないよう皆様のお力をお借りしつつ、アニメミライもアニメのミライも少しでも興味を持って頂けるよう一生懸命取り組みます!
「君に見せたいアニメがあるんだ」去年の合言葉が秀逸過ぎてもうこれ!これ心に刻んでリポーター頑張るぞ。

この記事に関するコメント

みんなのコメント0 コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

コメントの反映には1時間ほどお時間がかかります。

アニメミライ

アニメミライとは?

2010年度から始まった文化庁若手アニメーター育成プロジェクト。国内のアニメ制作プロダクションからオリジナルアニメーションの企画を公募し、選考の結果選ばれた4社が、未来を担うアニメーターを育てながら、約25分の短編アニメを生み出します。

公式サイトへ
アニメミライ2014 公開スケジュール
アニメ業界気鋭の4社が集結!

アニメミライ2014 参加企業

ページトップへ