ツイート
トップ  >  ニュース一覧  >  『デス・ビリヤード』の若手原画4名にインタビュー!

『デス・ビリヤード』の若手原画4名にインタビュー!

2012-11-23 21:32:10
REPOTER 春日直

ニーハオ!マッドハウス『デス・ビリヤード』担当の公式リポーターの春日直でございます。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
より一層寒くなってきて、こたつが恋しいですよね。
こたつでみかんとか幸せだろうな~
そういえば、アニメミライのニコ生もこたつでみかんでやりたいねってお話してました。

第5回目の取材である今回は、若手原画として参加されている、
小松 達彦さん(写真2参照)、 緒方 歩惟さん(写真3参照)、
三島 詠子さん(写真4参照)、梁 博雅さん(写真5参照)
にインタビューして参りました!

 アニメーターになった経緯

ところで皆さん、アニメーターになったきっかけってズバリなんだったのでしょう?

小松さん「このアニメーターがすごい!」とネットで話題になってた、
作画ブームの時期があって、それを見たのがきっかけですね。
フリーターやって、お金を貯めて、独学でなりました。

緒方さん:大学4年生の時に、アニメ製作会社にいた友人が、
「アニメーター楽しいよ」と言っているのを聞いて興味を持ちました。
元々は絵で生活して行きたかったんですが、親に打ち明けられず一般企業へ就職活動を行っていました。
が、どうもやる気が出ず…その後、専門学校に入って、今に至ります。

三島さん小さい頃からアニメが大好きで、色んなアニメを見てました。
小学生の頃に絵画教室で油絵をやっていたので、絵を描く仕事には興味がありました。
そこで、もののけ姫の制作現場の特集をテレビで見て、アニメに関わる職業を知りました。
その時は背景になりたかったんです。
でも、「ジャイアントロボ」というOVAを見て動画になろうと思いました。

梁さん日本のアニメと漫画がとにかく好きでした!
アニメがどういう風に制作されているのか興味があり、日本に来て勉強しました。
はじめは漫画家になりたかったんですが、アニメの勉強をしてからは、
「アニメを作るのはおもしろい!」と思いアニメーターになりました。

それぞれドラマがあって良いですね…!
皆さん、自分が好きなことを職業にされているというわけです。
これは本当に素晴らしいことだと思います。

実際に、仕事は楽しいですか?という質問に対し、皆さんは口を揃えて、
「大変だけど、やりがいがあるし、すごく楽しいし、幸せです」と仰っていました。

ちなみに、動画歴は以下になります。
小松さん : 3年 のち現在原画半年目
緒方さん : 2年半
三島さん : 2年半
梁さん : 1年半


おお~!!
今回、小松さん以外は初原画なんですね!

 アニメミライに参加して

アニメミライに参加された経緯と、実際に参加してみての感想を教えてください!

小松さん:(経緯は)プロデューサーの角木さんからお誘いの電話がかかってきました。
(アニメミライについては)終わってからありがたみに気付くのではないかな、と思います。
いや、もう既にありがたいんですけど…
技術的な問題にぶち当たったとき、直接言葉で指導してもらえるのは本当にありがたいです。
「ここはこうなんだけど、知ってた?」「知りませんでした…」の様に、実際に見て、聞いて、直接学べるのは大きい。
絶対に次の仕事に活きます!

緒方さん:(経緯は)マッドハウスの原画試験(動画から原画になるための試験)に合格して、その流れで参加しました。
(アニメミライについては)親睦会でもお話ししましたが先輩方から、
「アニメミライ参加してるんでしょう?いいな~」と言われます。
やはり、通常の現場だと、「作業について気軽に質問できることはまずない」ので、
レイアウトの修正も、通常は1~2回見てもらう程度のところ、
何回でも修正して、説明して頂けるのはありがたいです!


三島さん:(経緯は)同じくマッドハウスの原画試験に合格して、その流れで参加しました。
(アニメミライについては)とてもありがたいです。
こういう場なので、質問はし易いですし!
原画になってすぐは、やはりお金のことが大変なのですが、その心配もないですし。
本当にありがとうございます。

梁さん:(経緯は)同じくマッドハウスの原画試験に合格して、その流れで参加しました。
(アニメミライについては)皆さんと一緒です。ほとんど先に言われてしまいました(笑)
本当にありがたいです。

私は皆さんのお話を伺ってから、アニメミライという事業に関して、
「若手アニメーター育成事業」という表面上で理解していたと気付かされました。

と、言うのも、やはり私たちの様な業界の外の人間にとって、
「アニメーターの育成」という言葉だけでは具体的な内容が思い浮かばないと思うのです。

何をもってして育成になるのか、
何をもってして成功とするのか。


リポーターとして、実際に現場に触れて、ようやく徐々に気付かされてきました。
「公開をもってして、学ぶこともある」と前回の取材で堀内さんと高橋さんも仰っていましたし、
全体を通してやっと、アニメミライが何を残したかアニメのミライを担う皆さんの今後のお仕事に現れていくんですね!

んん~!益々公開が待ち遠しいです!

これからも、より具体的にアニメミライの事業を皆さんのお届けできるように、精一杯努めていきます!

 現在の進行状況

この取材の日は祝日でした。(写真1参照)
勤労感謝の日でお休みだったこの日ですが、マッドハウスのスタジオでは絶賛作業中でした

若手原画の皆さんは「レイアウトが本当に大変!!!」と皆さん口を揃えていました。

現場の雰囲気どうですか?と聞くと、「皆真剣で雑談とかはないですね……」と。
まさにその通り…

皆さんから、とてもやる気が感じられます!
本当に完成が待ち遠しいですね!


あれ~?
梁さんの机に気になるものが…!(写真6参照)

こ、これは可愛い…!
一緒にオーディションを受けた声優の滑川ちゃんが喜びそうな…(笑)

そしてもちろん!
今回も色紙をお渡ししてきたので、期待して下さいね

今回お願いしたのは、若手さんの寄せ描きですよ~!
依然ご紹介した寄せ描きの様になるのでしょうか…!


そんなこんなで!
次回も若手アニメーターにインタビューを予定しています!
来週の方々はとってもよくお話をして下さる賑やかな方々のようです!お楽しみに!

ご質問・感想などは、アニメミライTwitter公式アカウントまで☆



   マッドハウス公式HP   

2013-09-02 22:57:27

アニメミライ2014 公式リポーター募集のお知らせ

文化庁の平成25年度若手アニメーター等人材育成事業(アニメミライ2014)について、 昨年度に続き、...

2013-05-28 16:08:18

アニメミライに参加を希望される若手原画アニメーターの皆さんへ

アニメミライへの参加を希望される若手原画アニメーターの皆さん、お待たせしました。 アニメミライ...

2013-05-21 17:24:13

アニメミライ2014 参加社決定!

5月15日(水)、アニメミライ2014の選定・評価委員会が開催されました。 15社17企画について約10時間にも...

2013-05-01 00:12:36

マチ★アソビ vol.10に参加します!

諸君、アニメミライは還ってきた。ホームタウン、徳島の地に! というわけで、アニメミライ2014、マ...

2013-04-26 00:00:00

アニメミライ2013 パンフレットの正誤表

アニメミライ事務局では、内容に誤りがないよう細心の注意を払いパンフレットの製作をしております。し...