ツイート
トップ  >  ニュース一覧  >  第六回取材*若手アニメーターインタビュー・田頭悠郎さん

第六回取材*若手アニメーターインタビュー・田頭悠郎さん

2012-12-08 08:37:46
REPOTER LUPICA
登録タグ:

ごきげんよう、るぴかです。
早いものでもう12月ですね、2012年もいよいよ終わってしまいます。

トリガーさんへ取材を始めて1ヶ月経ったのかーと思いつつ今日もお邪魔してきました。
扉の横の表札?を見ていつも思うんですが、このロゴかっこいいですよね(*>ω<*)
アニメミライ予告第2弾を何度も再生してたぎっていたので、ロゴを見るたびあのシャァーン!という効果音が脳内再生されます…!

さて、今回で若手アニメーターさんへのインタビューも終わりです。
トリガー若手アニメーターインタビュー、最後を飾って下さるのは田頭悠郎さんです。
写真2枚目はインタビューの様子です。
前回金子さんにご紹介していただいた通り、すごく優しい物腰で笑顔が爽やかな方でした☆
ではではインタビュースタートです!

*****

――前回、金子さんから手相にハマっているとお聞きしたのですが!手相見てもらえませんか?笑
手相わかんないですよ…!笑
ただ本を買ってみてただけなので。笑

――残念です(;ヮ;)時々毒を吐く、ともご紹介されていましたが…笑
それは多分、金子さんが毒を吐かなすぎるんだと思います。笑
なかなかストレス的なことは金子さんはしゃべらないので。
金子さん謎すぎるし上手いからどんどんメディアに出していこうと思ってて。笑
(結論としては、田頭さんが毒を吐くというのはガセです!笑)

――笑。若手アニメーターさん達本当に仲が良いですね。では、そろそろ質問に。田頭さんの好きなアニメはなんでしょうか?
ロボットものが大好きですね。
最初に好きになったのはガンダムで、それから入ってゲームやっていくうちにどんどん広がって行って、アニメの監督とか作監(作画監督)覚えるようになっていって、(アニメ)業界に興味を持っていったって感じですね。

――ちなみに最近のおすすめロボットアニメは何でしょうか?
2Dのやつがいいですね。3Dでロボットをやらないやつが好きです。
結構昔のアニメが好きで。
ジャイアントロボが好きです、テンションが高いので。笑
グレンラガンもですね。なので、吉成さんと仕事が出来るっていうのがすごいなっていうのがありますね。

――なるほど。ではアニメーターになるきっかけというのは?
多分2つくらいあって、ずるずるとアニメ観てコマ送りした瞬間かもしれないし、もしかしたらフリクリ原画集を見た時かもしれないし。あれでほんとにアニメーターすごい!って。1枚1枚がすごいかっこよくて。

――それは何歳くらいの頃だったんですか?
高1か中3くらいですね。

――結構早いですね…!
いろんな若い人と話してると全然遅いですね。
今の人は小学生からGIFアニメを作ってたりするんで。そんな人たち見てて、そんなに早くないなって。

――小学生ですか…!今はパソコンでぱぱっと出来たりしますもんね。では、アニメーターになろうと思ってその後の進路というのは。
一応普通の大学で、その大学にアニメーション学科というのが出来て、そこに行こうと。
とりあえず田舎から出ようと。笑
関東に出ればなんとかなるだろうって大学受けて受かったんで。笑
大学卒業して3カ月くらいは無職でしたね。それでなんとかしよう、って。

――3カ月間って自主的な活動とか、何かされてたんですか?
卒業制作を完成させようとしてました。デジタルわかんないんで、色のつけ方がわかんなくて完成していなかったので。
他の自主制作の手伝いをする予定だったんですけど、自分の方やりたいってなって。
でも(手伝いをしてた方に)そんなんじゃアニメーターなれないって言われて、じゃあなってやろう!と。笑
俺これでほんとにずっとプー太郎だったら本当に相手の思うつぼだなって。笑

――話は戻るのですが、大学のアニメの学科ってどんなことされてたんですか?
アニメについての勉強は一応あるんですが、必修の授業ではほとんど歴史や演出方法の座学だったり、パソコンの使い方だったりで、セルアニメの描き方っていうのはほとんどやってないですね。
大学でやった作画は、授業内でこの棒人間を歩かせて、ってやったくらいですね。

――ではアニメ制作会社に入って本格的にアニメの絵の描き方を学んでいるということなんですね
そうですね、細々したところは会社に入ってからですね。

――なるほど。では次に『リトルウィッチアカデミア』に参加を決めた時の決意とか思ったこととかについてお聞きしたいです。
この話を聞いて断ったら絶対後悔すると思いました。
やっときゃよかった!となるくらいなら恥を忍んでしのびこむ、ってやっとこうと思って。
これやって技術が落ちることはまず有り得ないし、今後アニメーターやる上でも技術って絶対必要なんで。
それに吉成さんの作品を新人でやれるって思ってなかったんで。いやもう凄いことですよ。

――『リトルウィッチアカデミア』を今やってて思うこととか。
いや、もう周りが上手すぎて…他の人のやつがいろんなものが凄すぎて。アイディアとか画力とか凄いし。

――若手アニメーターの皆さんが他の方のことを凄いと仰ってて、切磋琢磨しながら作っているんだなぁということが伺えます。
これやってなかったら、アニメーター辞めてたかもしれないです。笑
これで上手くなってアニメーター続けられれば、全然儲けものなので。
タイミングがすごく良かったですね。

――先輩の方からのアドバイスとかは。
何から何までわからなくて、まずどこを聞いていいのかわからなかったりとか、単純に歩き(の動き)だけでもわからなくて。
よっぽど酷い時は教えてもらえますね。
あと単純に(吉成監督の)絵を間近で見れて、すごい早くて。
結構自分の絵を拾ってくれて。めちゃめちゃありがたいです。

吉成監督が若手アニメーターさんの絵を拾ってくれるという話は他の若手アニメーターさんのインタビューでも聞くことができました。
アニメーターさんの間では、人が描いたものを蔑ろにせずに元あるものを活かそうと考慮して作業してもらうことが嬉しい感じがあるようですね。


――他に、若手アニメーターさんに関するエピソードというのはありますか?
みんな絵コンテ(簡単な絵付きでストーリーが書かれている台本のようなもの)を読んでて、それぞれがどこをやってるか知ってるんで、どこをどう直されたかっていうのを情報共有したり、例えば煙の描き方はこうやった方がいいよというような、(吉成監督が)How toみたいな感じで指示を書いた紙を皆でまわして見たり、こっそり見たり(笑)しています。
今までこの仕事やってきてこういうことなかったんで。全部一人でやってて、結果でしか見れなくて。過程が見れるって凄いなって思います。

――では、今回で若手アニメーターインタビュー終わりなのですが、最初にインタビューした半田さんは誰からもご紹介されていないので、田頭さんに是非お願いしたく。笑
彼はオオカミの皮をかぶった忠犬ですよ。笑
暴れん坊なんですけど、律儀です。ちゃんと言われたこと守ります。

――暴れん坊なんですか?
絵描きとしての暴れん坊、みたいな。やっちゃうめぇ!みたいな。笑
そして尊敬してる人に対してはリスペクトを欠かさない人ですね。
元気で、生意気そうに見えるけどそんなことはなく、言われたことはしっかり守る人です。

――なるほど、ありがとうございます!では、最後にこの記事を読んでくださっているアニメファンの皆様に、若手アニメーターを代表して『リトルウィッチアカデミア』の魅力を一言どうぞ!
吉成監督のオリジナルアニメが見れるのは『リトルウィッチアカデミア』だけ!!
(某ジャ○プだけ!みたいな…笑)

*****

これまで5回にわたり、アニメミライ事業の主役である若手アニメーターの皆さんへインタビューを行ってきました。
「アニメーターさんとはコミュニケーションがとりにくい」ということを耳にすることがありますが、実際にお話してみると全然そんなことはなく、むしろ私のインタビュアーとして至らない点を若手アニメーターの皆さんがフォローして下さって感謝してもしきれないくらいです…!
トリガーの若手アニメーターさんは本当に気さくでいい人達ばかりでした(*^o^*)

普段アニメを見ているだけでは描いている方たちの人物像はわかりませんが、『リトルウィッチアカデミア』は実はこんな人たちが作っているのかーとか、インタビューの話を通して若手アニメーターさんを身近に感じてもらえたりとか、少しでも興味を持って頂けたら幸いです。
『リトルウィッチアカデミア』の制作も佳境を迎えています、制作スタッフの皆さんを全力で応援していきましょう!!

次回は『リトルウィッチアカデミア』の美術についてリポートします。
ちらりと現場をご紹介すると、このような感じです…!
卓上にあるカラフルな絵の具?が私、気になります!!綺麗ですーっ(*’ヮ’*)
お楽しみにっ☆

トリガーさんへの質問も引き続き募集しています。
Twitterにてハッシュタグ【#アニメミライ】を付けて呟いてください☆
皆さんから寄せられた質問を、私がトリガーの皆さんにお伺いしてきます!

2013-09-02 22:57:27

アニメミライ2014 公式リポーター募集のお知らせ

文化庁の平成25年度若手アニメーター等人材育成事業(アニメミライ2014)について、 昨年度に続き、...

2013-05-28 16:08:18

アニメミライに参加を希望される若手原画アニメーターの皆さんへ

アニメミライへの参加を希望される若手原画アニメーターの皆さん、お待たせしました。 アニメミライ...

2013-05-21 17:24:13

アニメミライ2014 参加社決定!

5月15日(水)、アニメミライ2014の選定・評価委員会が開催されました。 15社17企画について約10時間にも...

2013-05-01 00:12:36

マチ★アソビ vol.10に参加します!

諸君、アニメミライは還ってきた。ホームタウン、徳島の地に! というわけで、アニメミライ2014、マ...

2013-04-26 00:00:00

アニメミライ2013 パンフレットの正誤表

アニメミライ事務局では、内容に誤りがないよう細心の注意を払いパンフレットの製作をしております。し...