しらんぷり

白組

「ボク」は小学6年生。「ヤラガセ」たち4人組がドンチャンに、いじめを行っているのを知ってはいるが、自分がいじめられるのが怖くて、ついつい「しらんぷり」をしてしまう。マリモ先生たち大人は、いじめを見過ごすのは、いじめをするのと同じくらいいけないことだと言う。だけど「ヤラガセ」たちの行動はエスカレートする。やがて学校では「劇の会」の日が近づいてきた。そこでドンチャンは、思わぬ行動に出るのだが……。

原作は、いじめ問題に正面から取り組んで1998年度課題図書に選定された絵本「しらんぷり」(梅田俊作/佳子 作・絵、ポプラ社)。絵本の画風を活かし、手描きのタッチを残して子どもから見た世界をビジュアル化するとともに、葛藤とそれを乗り越える成長という心理表現を作画で実現する。監督のこづつみPONは『まんが日本昔ばなし』を10年間担当し、近年ではNHKの『リタとナントカ』を手がけたベテラン。動かしにくくも見えるキャラクターに生命を吹きこむという難易度の高い課題によって、表現力を磨きあげることも目標のひとつとしている。

[STAFF]プロデューサー:早船健一郎/企画:坂井宏先(ポプラ社)島村達雄、こづつみPON/原作・「しらんぷり」:梅田俊作、佳子(作・絵)ポプラ社刊/監督:宮下新平/キャラクターデザイン・作画監督:浅野直之/作画監督補佐:道解慎太郎/中堅原画:浦上貴之、北山修一、樋口聡美/若手原画:板垣彰子、海岸麻由子、小笠原 憂、元廣和恵、實藤晴香、末澤 慧/動画検査:中智あすか、武佐友紀子/美術監督:加藤靖忠/色彩設計:厚見祐希/撮影:末弘孝史/編集:定松 剛/音響監督:清水勝則/音楽:伊東光介/演出助手・制作担当:堂山卓見[CAST]ぼく:小嶋一星、ヤラガセ:小清水亜美、ドンチャン:矢島晶子、屋台のおじさん:銀河万丈、マリモ先生:内山夕実

SCROLL UP